文字サイズ

出場停止の巨人・山口俊が練習を再開「100%変わった自分を見せられるよう…」

練習を再開しジョギングで汗を流す巨人・山口俊=ジャイアンツ球場
3枚

 酒に酔って都内の病院で暴力トラブルを起こし、球団から罰金や今季終了までの出場停止などの処分を受けた巨人・山口俊投手(30)が20日、川崎市内のジャイアンツ球場で練習を再開した。

 騒動発覚後に謹慎処分を受けていたため、約1カ月ぶりとなるユニホーム姿での練習。練習前の円陣では2、3軍の残留組の選手、首脳陣、チームスタッフらを前に謝罪し、深々と頭を下げていた。

 この日の練習はジョギング、キャッチボールなど軽めのメニュー。「野球ができる環境のありがたさを感じた」という山口俊は今後へ「新しい変化球を覚える時間もある。100%変わった自分を見せられるように頑張りたい」と話していた。

 山口は7月11日に酒に酔った状態で訪れた都内の病院で、男性警備員に全治2週間の打撲を負わせ、病院のドアを蹴って破損。8月18日に警視庁は障害と器物破損の疑いで書類送検。球団からは罰金、減俸と今季終了まで出場停止の処分を受け、同19日には東京ドームを訪れ高橋監督や選手らに謝罪をしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス