文字サイズ

日本ハム レアードがプロ野球タイの4打数連続本塁打

 「日本ハム-ロッテ」(13日、東京ドーム)

 日本ハム・レアード内野手(29)が2打席連続本塁打、前日(12日)の試合から2四球を挟む4打数連続本塁打のプロ野球記録に並んだ。

 二回、左中間へ両リーグ最速10号となる本塁打を放つと、三回2死一塁から二木の内角フォークをコンパクトに振り抜き、左翼ポール際上段へ運んだ。直近2試合で計4発の助っ人は「内角甘めのシュートだと思う。打った瞬間だったね。打った瞬間、ちょっと笑ってしまったよ。自分の調子のよさに驚いているよ」と振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス