文字サイズ

楽天・開幕投手は美馬 岸のインフル離脱受け大役「やってやろうという気持ち」

 楽天・梨田昌孝監督(62)は27日、3月31日の開幕戦・オリックス戦(京セラ)で開幕投手を務めるはずだった岸孝之投手(32)がインフルエンザで離脱したことを受け、代役に美馬学投手(30)を指名したことを明らかにした。

 指揮官は仙台市のコボパークで、本人に伝え、報道陣に対し、「美馬投手が務めることになりました」と明言した。

 4月4日の本拠地開幕戦・ソフトバンク戦(コボパ)で先発予定の則本を前倒しで起用するプランも浮上したが、「(ローテの)順番を大きく変えるのは良くない。神のお告げがあった。『美しい馬』が行くことになりました。美馬投手が務めることになりました」と指揮官。「あまり責任感を持ちすぎず、リラックスして、と伝えました。経験もあるベテランだし、いいボールも持っている」と期待した。

 美馬が開幕投手を務めるのは自身初の大役。「任されたので、やってやろうという気持ち」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス