文字サイズ

DeNA白崎キング弾!トップタイ3号 正三塁手獲り猛アピール

4回、本塁打を放つ白崎
1枚拡大

 「オープン戦、DeNA6-8ソフトバンク」(20日、横浜スタジアム)

 “覚醒”の予感が漂う。四回、DeNA・白崎浩之内野手(26)が大隣の低めスライダーを豪快にすくい上げた。左翼席に運ぶオープン戦トップタイの3号ソロ。「しっかり捉えれば強い打球がいく手応えはあります」と少しだけほおを緩めた。

 身長184センチの大型内野手として期待されたドラ1も、今季で5年目。昨季もレギュラー定着はならず、強い決意でここまで臨んできた。バットの軌道など打撃改造に取り組んだことが、オープン戦の打率・361という安定感も生んだ。

 ラミレス監督も「力強くボールを打ち、去年よりよくなっている」と絶賛する。新助っ人のシリアコと争う三塁の定位置。白崎は「自分のできることを全うするだけ」と静かに決意を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス