文字サイズ

“ハマのカブレラ”DeNAドラ5細川1軍再招集!誓ったツバメの石川撃ち

 2軍練習試合前に練習を行う細川
1枚拡大

 「2軍練習試合、DeNA0-4中日」(16日、宜野湾市立野球場)

 DeNAのドラフト5位・細川成也外野手(18)=明秀学園日立=が17日のヤクルトとの練習試合(浦添)に「7番・左翼」でスタメン出場することが16日、決まった。“ハマのカブレラ”は相手先発の石川を打ち崩す覚悟を示した。

 初めて出場した13日の対外試合、阪神との練習試合の第1打席で一発を放った新人はその後、2軍に戻った。「1軍のレベルでどうプレーするのか見てみたい」というラミレス監督の要望で再び1軍の試合に呼ばれた。

 対決する石川は今季が16年目、通算152勝の百戦錬磨。経験を積むには絶好の相手だ。細川は19歳年上の石川について「いい投手です」と恐縮しつつも「失敗を恐れず、思い切り振っていきたい」と意気込んだ。

 この日は中日2軍との練習試合に先発出場。四回に二塁打を放ったが、プロの変化球に苦戦する場面もあった。新人がベテラン左腕を攻略して、1軍昇格を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス