文字サイズ

法大新入生の横浜高校コンビが入寮 村田「由伸さんの本塁打記録に挑戦したい」

法大野球部合宿所に入寮し、成長を誓った横浜・石川(左)と村田
1枚拡大

 昨夏甲子園に出場した横浜の石川達也投手、村田雄大外野手が29日、今春入学する法大の野球部合宿所に入寮した。

 楽天ドラフト1位の藤平と左右の両輪だった石川は「力が足りないのは自覚している。みっちりと大学でやりたい」と決意。「1年春からリーグ戦で投げて、通算30勝を狙って頑張りたい。4年後は即戦力でプロにいける選手になりたい」と、意気込んだ。

 昨夏神奈川大会で3本塁打を放った左の大砲・村田は「どれだけやるべきことをやっていけるか。足元を見つめていくことが大事」と緊張の面持ち。それでも「大事なところで1本打てるように、なおかつ飛距離にこだわっていきたい。高橋由伸さん(慶大、現巨人監督)のホームラン記録(通算23本塁打)にも挑戦したい」と、187センチ、93キロの体に負けない大きな目標を口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス