文字サイズ

西武・野上FA権行使せず残留へ 球団に意思伝え秋季キャンプも参加

 西武に残留することが確実となった野上
1枚拡大

 西武・野上亮磨投手(29)が今季取得した国内FA権を行使せず、チームに残留する見通しとなったことが31日、分かった。球団にも意思を伝えたとみられ、9年目となる来季も西武でプレーすることが確実となった。

 先発の一角を担った今季は不振でシーズン途中に中継ぎに配置転換されるなど、3勝9敗1セーブという不本意な成績に終わっており、宮崎・南郷町で5日から始まる秋季キャンプも参加する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス