文字サイズ

巨人・長野が自打球影響で途中交代 左足すね痛めるも、「大丈夫だと思う」

 「巨人3-1DeNA」(8日、東京ドーム)

 巨人・長野が途中交代した。初回の第1打席で左すね付近に自打球を当てており、三回の第2打席で代打・大田を送られた。

 高橋監督は「ちょっと痛みがあるということでね」と説明。試合後、足を引きずりながらベンチ裏の通路に姿を見せた長野は「大丈夫だと思っています」と話し、球場を後にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス