文字サイズ

ヤクルト小川、腰の張りで登録抹消

 登録抹消となった小川
1枚拡大

 ヤクルト・小川泰弘投手(26)が27日、腰の張りのため出場選手登録を抹消された。前回24日・中日戦で7回無失点で4勝目をマークしたが、その登板後に患部に張りを訴えていた。

 当初予定していた30日・広島戦先発は回避したが、高津投手コーチは「(先発を)1回飛ばす程度」と大事には至っていないと説明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス