文字サイズ

九州国際大付・山本プロ志望届提出へ

 夏の全国高校野球選手権大会で2試合連続を含む計3本塁打を放った九州国際大付(福岡)のスラッガー、山本武白志内野手(3年)が近日中にプロ志望届を提出することが22日、分かった。

 「小学3年で野球を始めてから、甲子園に出てプロになるんだと強い気持ちを持ってきた」と、巨人、ロッテで活躍し、ロッテ監督も務めた父・功児氏と同じ道を志す。同校からはエース左腕の富山凌雅と、主将の岩崎魁人捕手も提出する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス