文字サイズ

オリのペーニャ足腰万全 強化に手応え

 オリックスのウィリー・モー・ぺーニャ外野手(32)が31日、エステバン・ヘルマン内野手(36)とともに沖縄県宮古島市のチーム宿舎で入団会見を行った。

 昨年手術した右膝半月板も万全というぺーニャは「今年のオフは例年以上にランニングを増やすなど、下半身に重点を置いて強化した」と自信の笑顔を浮かべた。その成果は、スクワットで600ポンド(約272キロ)のバーベルを上げるほど。「(ソフトバンクに在籍した)去年までと比べて、明らかに今の状態のほうがいい」と言い切った。

 ソフトバンク1年目の2012年には21本塁打、76打点。主軸の期待もかかるが「1番でも9番でも、自分のスタイルを貫くことが大事。守備位置も、監督が必要とする場所をやる」と謙虚さを忘れなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス