1. ホーム
  2. うま屋

藤岡康太騎手が死去 35歳 6日に落馬、意識戻らず G1・2勝、JRA通算803勝

続きを見る

 JRAは11日、6日の阪神競馬7Rで落馬負傷した藤岡康太騎手=栗東・フリー=が10日午後7時49分に死去したと発表した。35歳だった。落馬後は意識不明の状態が続き、入院加療していた。

 藤岡康太騎手は、1988年12月19日、滋賀県出身。祖父が厩務員で、父が健一調教師、兄が佑介騎手という家庭に育った。07年3月に栗東・宮徹厩舎から騎手デビュー。競馬学校の23期生で同期には浜中俊、丸田恭介、田中健、荻野琢真、宮崎北斗、草野太郎、大下智(現調教助手)、池崎祐介元騎手がいる。

 07年3月3日の中京1Rで父の管理するヤマニンプロローグに騎乗し、初騎乗初勝利を達成。ルーキーイヤーはJRAで24勝を挙げ、中央競馬関西放送記者クラブ賞を受賞した。09年にジョーカプチーノのファルコンSで重賞初制覇を果たすと、同年のNHKマイルCで10番人気の低評価を覆してG1初制覇を達成した。

 その後もコンスタントに白星を積み重ね、昨年は自身最多となるJRA年間63勝をマーク。マイルCSではテン乗りとなったナミュールを勝利に導き、14年ぶりとなるG1・2勝目を飾っていた。

 今年も先週終了時点で28勝と、キャリアハイだった昨年を超えるペースで白星を積み重ねていた。先月30日の阪神10R仲春特別をタツダイヤモンドで制し、史上58人目、現役27人目となるJRA通算800勝を達成した。同通算803勝(うちG1・2勝を含む重賞22勝)。10、12、17、19年と計4度のフェアプレー賞を受賞するなど、スマートで馬の持ち味を引き出す騎乗に定評があった。

 妻と昨年6月に誕生した男の子がいる。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 国枝師の期待が大きいステレンボッシュ

NEW 2024.5.19

【オークス】ステレンボッシュ 3冠牝馬と遜色なし アパパネ&アーモンドアイの国枝調教師「同じくらい順調」

 「オークス・G1」(19日、東京) 桜花賞馬ステレンボッシュは史上18頭目の牝馬クラシック2冠制覇を目指す。…

一覧を見る

馬体診断 - オークス

ステレンボッシュ

オークス

スウィープフィート

オークス

ライトバック

オークス

クイーンズウォーク

オークス

アドマイヤベル

オークス

チェルヴィニア

オークス

ミアネーロ

オークス

タガノエルピーダ

オークス

コガネノソラ

オークス

サフィラ

オークス

ホーエリート

オークス

エセルフリーダ

オークス

ラヴァンダ

オークス

ステレンボッシュ

スウィープフィート

ライトバック

クイーンズウォーク

アドマイヤベル

チェルヴィニア

ミアネーロ

タガノエルピーダ

コガネノソラ

サフィラ

ホーエリート

エセルフリーダ

ラヴァンダ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

5月18日 京都11R

3連単
161,560円的中!

刀根善郎

刀根善郎

5月18日 京都10R

3連単
78,000円的中!

井上達也

井上達也