1. ホーム
  2. うま屋

【チャンピオンズC】1番人気レモンポップが逃げ切りで圧勝 同一年JRAダートG1完全制覇

続きを見る

 「チャンピオンズC・G1」(3日、中京)

 1番人気のレモンポップが大外枠から果敢にハナを切り、逃げ切りでダート王に輝いた。フェブラリーSに続き、史上4頭目となる同一年JRAダートG1完全制覇を決めた。

 14年に中京開催となって以降、一度も馬券圏内に入ったことのない8枠から常識を覆した。スタートとともに果敢に先頭に立ち、キャリア初の1800メートルという距離も問題にせず、前走南部杯に続く逃げ切りで圧勝した。勝ちタイムは1分50秒6。2着は12番人気ウィルソンテソーロ、3着には9番人気ドゥラエレーデが入った。

 好騎乗でVを導いた坂井は「この馬のリズム。ゲートすごく速かったので逃げるという選択をしました」と説明。大外枠、初距離という難題も乗り越えての勝利。「この馬にしては最後止まった感じで、距離もなんとかギリギリ持った感じ。能力の高さでこなしてくれました。明らかに不利な状況でしたが、本当にすごい馬。馬が強かったのひと言です」とパートナーをたたえた。「今回初めて1800メートルをこなして、今後が楽しみになる内容でした」とさらなる飛躍を期待した。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

関連ニュース

ニュース

 騎手は想定

NEW 2024.3.3

【金鯱賞展望】5連勝中の菊花賞馬ドゥレッツァいよいよ始動 プログノーシスは連覇狙う

 「金鯱賞・G2」(10日、中京) 春のG1戦線を見据え、5連勝中の菊花賞馬ドゥレッツァが始動する。…

一覧を見る

馬体診断 - フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

フェブラリーS

キングズソード

フェブラリーS

ドゥラエレーデ

フェブラリーS

レッドルゼル

フェブラリーS

セキフウ

フェブラリーS

シャンパンカラー

フェブラリーS

ペプチドナイル

フェブラリーS

シャマル

フェブラリーS

ガイアフォース

フェブラリーS

カラテ

フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

キングズソード

ドゥラエレーデ

レッドルゼル

セキフウ

シャンパンカラー

ペプチドナイル

シャマル

ガイアフォース

カラテ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報