1. ホーム
  2. うま屋
  3. 小林コラム

⑦ステレンボッシュ2冠濃厚 東京11R

続きを見る

 【東京11R⑦ステレンボッシュ】G1で質の高いパフォーマンスを連発してきた◎ステレンボッシュが不動の中心。2走前の阪神JFは2着に敗れたものの、勝ったアスコリピチェーノと同タイムのレースレコードで走破。しかも、4角からスムーズな立ち回りを見せた勝ち馬に対し、直線で進路を内に切り返すロスがあってのもの。勝ちに等しい内容だった。

 力強く1冠を射止めた桜花賞もレベルの高い一戦だった。V時計1分32秒2は、84年のグレード制導入以降で3番目の好タイム。前年の覇者リバティアイランドとわずか0秒1差という優秀な数字からも、ポテンシャルの高さがうかがえる。

 舞台は東京芝2400メートル。これまでのレースぶりから瞬発力勝負は歓迎で、赤松賞の走りから府中コースに不安はなし。距離に関しては未知の部分があるものの、前半の追走が楽になる分、マイルより競馬はしやすくなるはずだ。最大のライバルが不在となっただけに2冠達成が濃厚だ。

 桜花賞の○クイーンズウォークは直線で馬群の内へ入って苦しい競馬になった。外に出してスムーズに加速できていれば、切れる脚を使えたと思っている。不向きの展開で差し切ったデイリー杯クイーンCはインパクト大で、中身の濃いもの。東京で真価を発揮する。

 ▲チェルヴィニアは前走がひと息だった分、半信半疑な面はあるものの素材は一級品だ。左回りの府中で変わる可能性があり、軽視はできない。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

NEW 2024.6.14

⑪ユハンヌス末脚全開 東京11R

 【東京11R⑪ユハンヌス】◎ユハンヌスの前走は強かった。レースの前後半3Fが35秒5-33秒7と、…

一覧を見る

馬体診断 - 安田記念

ソウルラッシュ

安田記念

セリフォス

安田記念

ナミュール

安田記念

パラレルヴィジョン

安田記念

フィアスプライド

安田記念

ガイアフォース

安田記念

レッドモンレーヴ

安田記念

ウインカーネリアン

安田記念

コレペティトール

安田記念

ドーブネ

安田記念

ダノンスコーピオン

安田記念

ジオグリフ

安田記念

ステラヴェローチェ

安田記念

ソウルラッシュ

セリフォス

ナミュール

パラレルヴィジョン

フィアスプライド

ガイアフォース

レッドモンレーヴ

ウインカーネリアン

コレペティトール

ドーブネ

ダノンスコーピオン

ジオグリフ

ステラヴェローチェ

有力馬次走報

一覧を見る

今週の注目レース

あと
1

G3 マーメイドS

6/16(日) 15:35発走 3歳以上オープン 牝馬 ハンデ 京都芝2000メートル

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

6月9日 京都7R

馬単
82,750円的中!

山本ユウキ

山本ユウキ

6月9日 東京10R

3連単
65,470円的中!

小林正明

小林正明

主要ニュース