阪神がキャンプ打ち上げ 岡田監督、MVPに大竹と井上を指名 対外試合3本塁打の井上は「ひと皮剥けたっていうかね、おーん」

 「阪神春季キャンプ」(27日、宜野座)

 阪神が春季キャンプを打ち上げた。岡田監督は「最後ちょっと故障者が出たんですけど、それまでは順調にね、1カ月いい練習ができたと思います。(点数は?)ずーっと80点って言ってたからね。まあでも今回最後やっぱ故障者とかあったんで70点ぐらいにしときますかね」と、振り返った。

 今キャンプのMVPには投手で実戦計9回無失点と好投を続けた現役ドラフトで加入の大竹耕太郎、打者では対外試合3本塁打の高卒4年目の井上広大を指名。「ピッチャーでは思った以上に大竹選手がやっぱりすごくいい姿を見せてくれたっていうのはすごく大きいと思うし、バッターは井上ですかね。なんかちょっとね、ひと皮剥けたっていうかね、おーん。練習でやったその結果が実戦で出たことが本人もすごく自信になったと思うし、どんどん使っていきたい、そういう気持ちになりますよね」と、語った。

2023-11-05
2023-11-04
2023-11-02
2023-11-01
2023-10-31
2023-10-29
2023-10-28
2023-10-20
2023-10-19
2023-10-18

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス