文字サイズ

阪神・大山また打った!100万円弾 2試合連発で月間9発目

3回、大山は中越えに2ランを放つ(撮影・山口登)
3回、中越えに17号2ランを放つ大山(撮影・飯室逸平)
3回、17号2ランを放った大山(右端)を最敬礼で迎える矢野監督(左端)=撮影・飯室逸平
3枚

 「阪神-DeNA」(18日、甲子園球場)

 甘い球が来たら、確実に仕留める。大山悠輔内野手(27)が今季17号2ランをバックスクリーンにたたき込み、「DAZN バックスクリーンホームラン賞」で賞金100万円を獲得だ。

 打球速度167キロの豪弾だ。1点リードの二回2死から佐藤輝が四球を選んで出塁。6月絶好調の大山が打席に入ると、フルカウントから浜口の115キロカーブを一閃。高々と舞い上がった打球は中堅方向に向かって一直線に伸び、そのままスタンドイン。2試合連発の一撃で、リードをさらに広げた。

 月間9本目となるアーチ。矢野監督も帽子を取って頭を下げながら、虎メダルを贈呈。ベンチでも満面の笑みを浮かべていた。

2022-08-19
2022-08-18
2022-08-17
2022-08-16
2022-08-14
2022-08-13
2022-08-12
2022-08-11
2022-08-10
2022-08-09
2022-08-07
2022-08-06
2022-08-05
2022-08-04
2022-08-03
2022-08-02
2022-07-31
2022-07-30
2022-07-29
2022-07-24

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス