文字サイズ

阪神 来季から甲子園など右翼席「阪神専用応援席」に指定 巨人戦では“帰れコール”

 阪神は16日、2022年シーズンから、主催試合における、ライト外野席を「阪神タイガース専用応援席」とすることを発表した。阪神主催試合の甲子園、京セラドームのライト外野席が対象の席種となる。

 これにより、対象の座席で阪神タイガース以外の応援行為及び、他球団の帽子や服装の着用・応援グッズの使用は禁止となる。規則を守らなければ退場となる場合もあり、入場券の払い戻しも行われない。

 7月9日の巨人戦(甲子園)では、右翼席から虎党の“帰れコール”が球場に響き渡り、騒然とする場面があった。この時は巨人のユニホームを着た観客が警備員に連れ去られる様子が見られ、両軍のファン同士でトラブルがあったと思われる。

 なお、今シーズンは現行の観戦規則のままとなる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス