文字サイズ

阪神2軍戦 ドラ5・村上が1軍初先発以来のマウンド 糸原は「2番・二塁」

 「ウエスタン、広島-阪神」(9日、由宇球場)

 阪神はドラフト5位・村上(東洋大)が先発する。前回5月30日・西武戦(メット)でプロ初登板初先発を果たしたが、3安打5失点と悔しいデビューになった。「今日の経験を生かしてしっかり成長できるように頑張りたい」と話していたルーキー。2軍で結果を残し、もう1度はい上がる。

 打線は、糸原が下肢のコンディショニング不良から実戦復帰後4試合連続で「2番・二塁」で出場。3打席に立つ予定だ。ロハスは降格後初めて右翼の守備に就く。

 広島の先発は久里。試合開始は12時30分の予定。両チームのスタメンは以下の通り。

 【阪神】

 1番・中堅 島田

 2番・二塁 糸原

 3番・右翼 ロハス

 4番・一塁 陽川

 5番・左翼 中谷

 6番・三塁 板山

 7番・DH 高山

 8番・捕手 長坂

 9番・遊撃 遠藤

    投手 村上

 【広島】

 1番・三塁 二俣

 2番・二塁 羽月

 3番・左翼 長野

 4番・右翼 正随

 5番・捕手 石原

 6番・一塁 メヒア

 7番・中堅 大盛

 8番・遊撃 矢野

 9番・投手 久里

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス