文字サイズ

阪神・チェン、四回につかまり4失点KO 三回まで無安打も突如の乱調で逆転許す

4回、DeNA・山下の適時打でこの回4点目を許し、降板となる阪神・チェン=横浜スタジアム(撮影・高石航平)
2回、力投する阪神・チェン=横浜(撮影・飯室逸平)
3回、阪神・チェンのバントが内野安打になる=横浜(撮影・金田祐二)
3枚

 「DeNA-阪神」(7日、横浜スタジアム)

 阪神・先発のチェンが四回にDeNA打線につかまった。

 三回まで無安打に抑えていたが、突如、乱れた。先頭のオースティンに四球で出塁を許すと、そこから連打で無死満塁に。続くソトに右翼フェンス直撃の適時打を浴びて、まずは1点を失う。

 さらに宮崎には中前に運ばれて2点を追加され、4連打で一気に3失点。逆転を許した。1死からは代打・山下に右前へ運ばれて、さらに1失点。ここでたまらず矢野監督がベンチを出て、馬場に交代となった。

 前回登板の中日戦では10年ぶりとなる日本での勝利を挙げたチェンだったが、この日は3回1/3を5安打4失点となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス