文字サイズ

阪神のドラフト1位の佐藤輝がオープン戦初打席で豪快アーチ モノノフ対決を制する

 1回、先制ソロをを放つ佐藤輝(撮影・飯室逸平)
 1回、左越えへ先制ソロを放つ佐藤輝(撮影・田中太一)
 1回、ソロを放った佐藤輝はベンチ前でゴリラポーズを決める(撮影・田中太一)
3枚

 「オープン戦、ソフトバンク-阪神」(5日、ペイペイドーム)

 阪神のオープン戦初戦でドラフト1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=がいきなり豪快アーチを披露した。

 初回、2死走者なしで迎えた第1打席。開幕投手に内定している石川が投じた1ストライクから2球目の145キロ直球を捉えた。高々と舞い上がった打球は左翼ホームランテラス席に着弾。自慢のパワーを見せつけるオープン戦第1号となった。

 先制の一発に「投球テンポの早い投手なので、構え遅れのないように意識しました。速い真っすぐをしっかりと仕留めることができてよかったです」と球団を通じてコメントした。

 『ももいろクローバーZ』の大ファンでもある虎のルーキーと相手先発の石川。“モノノフ(ももいろクローバーZのファンの通称)対決”の軍配は佐藤輝に上がった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス