文字サイズ

阪神・及川がフェニックスLで2度目の登板、4番に井上 西武戦

 「フェニックス・リーグ、西武-阪神」(19日、南郷スタジアム)

 フェニックス・リーグ10試合目の阪神。先発マウンドには、同リーグ2度目の登板となる及川が上がる。前回10日のロッテ戦では5回6安打4失点。「2アウトを取ってから、フォアボールを出したり、ボールが先攻して甘く入った真っすぐをヒットにされた」と制球に課題を残していた。反省を生かし、課題克服に取り組む。

 打線は「中堅・4番」に井上。前日18日のヤクルト戦で本塁打を放つなど、2試合連発と打撃好調だ。若き主砲の3戦連続本塁打に期待がかかる。

 試合開始は12時30分を予定。両チームのスタメンは以下の通り。

 【西武】

 1番・遊撃 川野

 2番・二塁 綱島

 3番・右翼 高木

 4番・左翼 愛斗

 5番・一塁 山田

 6番・中堅 岸

 7番・DH 柘植

 8番・捕手 牧野

 9番・三塁 山野辺

    投手 出井

 【阪神】

 1番・遊撃 小幡

 2番・DH 植田

 3番・一塁 北條

 4番・中堅 井上

 5番・左翼 高山

 6番・右翼 島田

 7番・二塁 遠藤

 8番・捕手 長坂

 9番・三塁 熊谷

    投手 及川

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス