文字サイズ

阪神悪夢…守護神・藤川がリード守れず ソトに勝ち越し2ランまで

 9回、ソトの勝ち越し2ランを浴びうなだれる藤川(撮影・飯室逸平)
3枚

 「阪神-DeNA」(11日、甲子園球場)

 阪神がミスも絡んで土壇場の九回に逆転された。

 2-1と1点リードで迎えた九回。阪神は守護神・藤川がマウンドに。1死後、梶谷に四球を出し、嫌な雰囲気が漂い始めたところで桑原を迎えた。

 ファウルで粘られた8球目、146キロストレートをとらえられ、センター前安打となる。一走・梶谷の三塁を狙う走塁に気をとられたのか中堅・植田が打球を後逸。一気に生還され同点となった。

 7回途中無失点の先発・西勇の勝ち星は消えた。そして続くソトへの4球目、145キロストレートをとらえられ、左中間への2ラン。逆転を許し、藤川はマウンドを降り、馬場に交代した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス