文字サイズ

阪神・マルテに異変 初回2ランも三回で交代 第2打席後に矢野監督とトレーナー話し込む

1回、先制2ランを放つ阪神・マルテ(撮影・田中太一)
2枚

 「広島-阪神」(4日、マツダスタジアム)

 阪神の4番、ジェフリー・マルテ内野手が三回の守備から途中交代した。2打席目、遊ゴロを打った際に、なんらかの異変があったと見られる。

 試合は4番の一発で動いた。2試合連続で完投勝利を挙げている相手先発・大瀬良に対し、先頭の近本が4球ファウルで粘った9球目に内野安打で出塁。その後、2死二塁からマルテが初球を左中間席へ運ぶ先制の2号2ラン。納得の一発で試合の主導権を握った。

 だが、2打席目で遊ゴロを打った際、異変を訴えたようで、攻撃中にトレーナーが監督と話し込む姿が見られた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス