文字サイズ

阪神・藤浪のPCR検査 NPBは「球団の方できちんと対応する」

 阪神・藤浪晋太郎投手(26)が新型コロナウイルスの感染疑いでPCR検査を受けることになり、日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長が26日、取材に対応した。

 阪神球団からは25日に連絡を受けていたといい「地域アドバイザーの先生とも連絡を取りながら、阪神さんの方で進めました」とし、検査結果が出てからの対応も「もちろん球団の方できちんと対応すると決めてあります」と話した。

 プロ野球界関係者がPCR検査を受けるのは初めて。今後は「濃厚接触者の抽出、確認がある。そこもまた地域アドバイザーの先生からいろんなアドバイスをいただきながら、作業としてやっていく」とした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス