文字サイズ

阪神・藤川 公式戦、オープン戦で満塁弾なしの右腕がまさかの被弾

 「練習試合、阪神-楽天」(16日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 阪神の守護神・藤川が対外試合に初登板し、満塁本塁打を浴びるなど1回2安打4失点だった。3四球と制球も乱れて、課題が残るマウンドとなった。

 公式戦、オープン戦で一度も満塁弾を打たれたことのない藤川が、まさかの満塁弾を被弾だ。3四球を与えて塁を埋めて迎えた3番・島内に、初球を完璧に捉えられて右中間に打球を運ばれた。

 藤川の公式戦での通算被本塁打は56本。オープンでは6本。

 今季は抑えで起用されていることが決まっているベテラン右腕は、恩師である野村克也氏の追悼試合として行われた楽天戦の三回に登板した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス