文字サイズ

虎のサーキットトレ、安芸キャンプ名物に!?ファンの反応も上々

 「阪神秋季キャンプ」(5日、安芸)

 ファンも喜んで一石二鳥!第2クール初日の午前中に、キャンプ地の敷地全体を使ったサーキットトレーニングが行われた。

 設定は、サブグラウンドで体幹強化など複数のトレーニングを行った後、出店が並ぶ坂道へ。メイン球場のバックスクリーン後方を通り、三塁側スタンド上部の通路で折り返す1周1・1キロのコース。一人2周。1周のノルマは7分に設定された。

 サブグラウンドに入れないファンは坂道に並び、普段は遠くにいる選手が目の前で息を切らす姿に興奮。写真を撮り、声援や拍手を送る姿もあった。

 矢野監督にとっては体力、精神力を鍛え「ファンを喜ばせる」という方針も実現したトレーニングとなった。「ファンの人が喜んでくれるようなトレーニングになったらうれしい。(選手間の)競争というか、そういう気持ちが出たとこもあったと思う」。今後は本数を増やすなど、ハードな内容で行われる予定。ファンの反応も上々だけに“名物トレ”になるかも!?

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス