文字サイズ

阪神ソラーテ 2軍戦欠場理由は大使館での手続き「こちらで野球ができる準備を」

5日、本格的にサードで練習する阪神・ソラーテは元気そうだったが…
3枚

 阪神のヤンハービス・ソラーテ内野手(32)が、5日のウエスタン・オリックス戦(鳴尾浜)を欠場。理由について、球団関係者が「米国領事館に家族関係の書類の署名のためです。こちらで野球ができる準備を整えておくためです」と説明した。

 午前中は練習に参加し、本格的に三塁でノックを受けていた。高代2軍チーフコーチは「まだ練習の一環なんでね。徐々にやっていきます」と話した。

 平田2軍監督は「大使館で書類の手続きをやっているんでしょう。あしたからは鳴尾浜で練習にも参加する。安芸にはいかない予定だけど」と今後の見通しを明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス