文字サイズ

木浪がラッキーボーイになる!27日ぶりスタメン「モノにできるように」

 阪神の木浪聖也内野手(25)が16日・巨人戦(東京ドーム)で、7月20日・ヤクルト戦以来となる先発起用されることが15日、分かった。14日・中日戦で、逆転勝ちへ導いたドラフト3位ルーキーが、打線の起爆剤として抜てきされる。

 「与えられたチャンスをつかめるように。それをモノにできるようにしたい。もう結果だけを求めて。そこだけ(を意識して)やっていきたい」。名古屋から東京へ移動前。27日ぶりのスタメンに気持ちを高ぶらせた。

 矢野監督の心を動かしたのが14日・中日戦。五回に代打で23打席ぶりの安打を放つと、今季ワーストだった24イニング連続無得点を止める起点となった。六回にはダメ押しの3号ソロ。二塁の守備でも好守を見せ、勝利に貢献した。

 指揮官はラッキーボーイとして勢いを買った。「昨日(14日)みたいなのを見せられたらね。プラスアルファもいろいろあるんで」。元気が持ち味で、ムードメーカーでもある新人に積極的なプレーを期待した。

 今後の活躍次第では、正遊撃手の座をつかむ可能性もある。「やることをやれば、おのずと結果もついてくると思う」と木浪。同期・近本の活躍も刺激に、アピールを狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス