文字サイズ

中谷も連発 福留休んでも代役若虎躍動!左翼先発5打点大暴れ

 「ヤクルト5-13阪神」(18日、神宮球場)

 期待の大きさが歓声に乗り移る。背番号60に降り注ぐ「放り込め」コール。阪神・中谷が神宮の夜空を切り裂いて、黄色に染まる左中間席へプロ初の2打席連続弾を運んだ。“俺もいるんだぞ”といわんばかりに、豪快な2本のアーチで存在感を示した。

 2発の豪弾はこれぞ中谷の打球だった。まずは四回2死二塁で迎えた第3打席。中沢が投じた2ボールからの3球目、外角寄りの136キロシュートを強引に引っ張った。舞い上がった打球はフェンスを越え、深々とスタンドに突き刺さる。3号2ランだ。

 波に乗ったバットの勢いは止まらない。六回2死一塁からの第4打席でも甘い球を逃さなかった。風張のフォークをすくい上げ、左中間席へと突き刺す技あり弾。2打席連続アーチを放った大山に並ぶチームトップタイの4号2ランで応戦した。

 この日は積極的休養日として福留が今季初めてスタメンを外れ、5試合ぶりに「7番・左翼」で先発出場。初回1死二塁では左越え適時打を記録するなど3安打5打点と爆発した。「1本で終わるのではなく、3本打てたのはよかった」と起用に最高の形で応えた。

 チーム力向上へ。いつまでもチーム最年長の福留に頼ってばかりはいられない。若虎の奮闘でつかんだ勝利。「しっかり若い選手で結果を残せたというのは、今後につながると思います」。チームの勝利のために。中谷が邪念のないフルスイングを続ける。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス