文字サイズ

マルテ開幕2軍濃厚 右ふくらはぎ痛でOP戦5戦連続欠場 「問題ない」も完治最優先

 キャッチボールするマルテ(撮影・佐藤厚)
1枚拡大

 右ふくらはぎ痛で別メニュー調整を続ける阪神のジェフリー・マルテ内野手(27)が、開幕を2軍で迎える可能性が21日、高まった。16日に違和感を訴えて以降、オープン戦は5試合続けて欠場。依然、実戦から遠ざかる。シーズンを目前に、構想にズレが生じた。

 この日、マルテは1軍遠征には帯同せず、甲子園の室内練習場で、キャッチボールやティー打撃、ベースランニングなどを行った。その後、今後について「(患部は)特に問題ない。あくまで開幕に合わせることなので、そこに向けてやっていくよ」などと話した。

 当初は2軍での実戦を経て、22日からのオリックス戦で再合流する見込みだった。だが、試合後、矢野監督は「トレーナーに聞いて。オレが言う感じじゃない」とし、まだリハビリ段階を強調する。同日は鳴尾浜で練習する予定。現時点で、3連戦中に1軍合流させる予定もないという。

 残り1週間。急ピッチで開幕に滑り込ませるよりも、先を見据え、万全の状態を整えることが最善だと判断したようだ。幸い、代わって一塁を守るナバーロが、20日のヤクルト戦で2本塁打するなど好調。打線の軸として期待される新助っ人は、完治を最優先に懸命なリハビリを続ける。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス