文字サイズ

メッセが先発、ドラ1馬場も登板予定 起亜と練習試合オーダー発表

力投する阪神 ランディ・メッセンジャー=宜野座(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 「練習試合、阪神-韓国・KIA」(21日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 阪神は第5クール2日目、キャンプ4度目となる対外試合を組んだ。先発は開幕投手に内定しているメッセンジャー。以降、能見、岩田、藤川、高橋、マテオ、モレノ、桑原、ドラフト1位・馬場(仙台大)の順で1イニングずつ登板する。

 また、打線では「1番・中堅」で同4位・島田(上武大)が入り、新加入したメジャー通算71本塁打の大砲、ロサリオも「4番・DH」で出場する。スタメンは以下の通り。

 【起  亜】

 1番・右翼 李明起

 2番・二塁 安致弘

 3番・中堅 バーナディーナ

 4番・左翼 羅志完

 5番・三塁 イ・ボムホ

 6番・指名 金善彬

 7番・一塁 鄭成勲

 8番・捕手 白勇煥

 9番・遊撃 崔元準

 (投手)パット・ディーン

 【阪  神】

 1番・中堅 島田

 2番・二塁 植田

 3番・遊撃 糸原

 4番・指名 ロサリオ

 5番・一塁 大山

 6番・左翼 高山

 7番・右翼 中谷

 8番・捕手 原口

 9番・三塁 北條

 (投手)メッセンジャー、能見、岩田、藤川、高橋、マテオ、モレノ、桑原、馬場

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス