文字サイズ

阪神 練習試合でDeNAに快勝 岩貞-小野-才木で完封リレー

3回、DeNA・倉本に中前打を打たれる阪神・岩貞=宜野座(撮影・堀内翔)
5回阪神2死一、二塁、大山が2点適時二塁打を放つ。投手は平田=宜野座(撮影・堀内翔)
4回阪神1死、糸原が右越えに本塁打を放つ。投手は平田=宜野座(撮影・堀内翔)
3枚3枚

 「練習試合、阪神8-0DeNA」(11日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 阪神が今年初の対外試合で、3本塁打を含む10安打を放ち、8点を奪って大勝した。

 「4番・DH」で先発した新外国人・ロサリオが、2打数2安打3打点の活躍を見せた。初回は左翼席へ“来日初打席初本塁打”となる先制2ラン。三回も中前適時打を放った。

 四回は糸原が右翼席へソロ。五回は大山の右中間2点二塁打と、中谷の左翼席への2ランなどで4点を奪った。

 投手陣は先発・岩貞が3回1安打無失点で、2番手・小野は3回2安打無失点。3番手・才木は最速149キロ台の直球を主体に攻めて、4者連続を含む5三振を奪取。3回無安打無失点と大きくアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス