文字サイズ

阪神・梅野は150万ダウンでサイン し烈な正捕手争いに「来年につなげる」

阪神・梅野隆太郎はダウンで契約を更改し厳しい表情を見せる=西宮市の球団事務所(撮影・山口登)
3枚

 阪神・梅野隆太郎捕手(25)が28日、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改に臨み、150万円減の1350万円でサインした(金額は推定)。

 正捕手候補として期待された今季は37試合の出場に終わり、自慢の打撃も沈黙。原口、坂本と争う扇の要の椅子はし烈だ。「守備面は昨年よりいいものがあったので、来年につなげていきたいです」と雪辱を誓った。

2022-05-24
2022-05-22
2022-05-21
2022-05-20
2022-05-19
2022-05-18
2022-05-17
2022-05-15
2022-05-14
2022-05-11
2022-05-10
2022-05-08
2022-05-07
2022-05-06
2022-05-05
2022-05-04
2022-05-03
2022-05-01
2022-04-30
2022-04-29

関連ニュース

編集者のオススメ記事

タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス