文字サイズ

角界史上初!!把瑠都が公開断髪式

 秋場所前に現役を引退した元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏(29)が、角界史上初の試みとなる一般公開の断髪式を行う。

 2月8日に東京・両国国技館で断髪式を行うことは決まっている。ホーベルソン氏は一般公開の理由を「いろんな方に見に来てもらいたいから。これから引退する力士にも、こういうやり方があるということを示したかった」と話した。

 十両、幕内の取組など興業を行う引退相撲と違い、断髪式は角界、部屋関係者、親族、友人だけが参加し、一般の相撲ファンは見ることができないが、「引退相撲はチケットが高い。だから、一人7000円でます席に座ってもらって、席も早いもの順です。何とか成功させたいです」とホーベルソン氏。普段からファンとの距離が近かった同氏らしい画期的な断髪式になりそうだ。

 チケットの問い合わせは、把瑠都断髪式事務局(TEL03・5637・8663)へ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(大相撲)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス