文字サイズ

5人分の「野球弁当」が話題 3人のわが子は全員野球部、夫はコーチ 母の支えは大切な試合後の“ひと言”

 インスタグラムでひときわ目を引くガッツリ系お弁当のジャンルがあります。野球に打ち込むわが子のためにお弁当を作る親御さんたちの投稿です。共通するハッシュタグは「野球弁当」「球児弁当」「野球部弁当」。補食と呼ばれる練習前後の軽食として、おにぎりや果物、ゼリー飲料などが添えられているのも特徴の一つです。中でも人気のアカウント「obentokiroku_SNK」さん(obento519915)に話を聞きました。

■家族5人分の弁当作り、所要時間は35~45分

 obentokiroku_SNKさんは、夫と中学2年生になる双子の男女、小学5年生の次女の5人家族。中学生の2人は硬式野球部、次女は学童野球チームに所属しています。夫は次女が所属するチームのコーチを務めており、obentokiroku_SNKさんも練習試合の手伝いなどで週末は家族総出で野球ざんまいです。

 家族5人分のお弁当は、それぞれの運動量に合わせてボリュームを調整。彩りがよく、おいしいと聞いた具材の組み合わせはすぐに取り入れる姿勢も人気のようです。投稿するたびに多くのいいねがつき「子どものお弁当の参考にさせてもらっています」「愛情たっぷりですね」「すばらしいです」「尊敬します」などのコメントが寄せられています。

──お弁当作りは週に何回ほど。

 「基本は土日の週2回、祝日やお盆などもです。調理時間は5人分で35~45分です。下準備は基本、前日に済ませています」

──インスタ投稿のきっかけは。

 「長男が片道40分の場所にある硬式野球チームに入団を決めたことがきっかけでした。『母としてできることは何か』と考え、栄養面や試合前後に全力を尽くせるようなお弁当で応援しようと決めました。体がそんなに大きくない本人の希望で計量を始めることになり、インスタは記録も兼ねています」

──お弁当や補食メニューで気を付けていることは。

 「天候や気温、練習か試合かなどの予定も考え、その時々で食べやすいように工夫してます。おいしく見え、食欲をそそるように盛り付けも大切にしてます。栄養面から季節の野菜は必ず入れています」

 3人のお子さんたちはお母さんの作るお弁当にどんな反応なのでしょうか。

 「毎回、良くも悪くも感想を伝えてくれます。大切な試合でいい結果だったときに笑顔で『ありがとう! お弁当のおかげ』と言ってくれたのが心に残ってます」

■「お弁当箱はどこのメーカーですか?」

 インスタのコメント欄で目立つのは、フォロワーさんたちからの「お弁当箱は何を使っていますか」という質問です。obentokiroku_SNKさんにあらためて尋ねると「無印良品のバルブ付き保存容器を使用してます」。

 無印良品の公式サイトで確認すると、正式名は「フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器」(サイズ全6種)。一見ガラス容器風ですがエンジニアリングプラスチックを使用した保存容器です。

 obentokiroku_SNKさんご家族はサイズ違いで愛用しており、長男は容量950ml、父と次女は550ml。obentokiroku_SNKさんと次女は同じく無印の「バックル付き弁当箱 約500ml」を使っているそうです。

 ▽「obentokiroku_SNK」さんインスタグラム:obento519915

(まいどなニュース・金井 かおる)

関連ニュース

ライフ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス