文字サイズ

インスタ人気料理家りなてぃさん 節約極意は「練り物コーナー」と「朝イチの買い物」 5週分献立マネするだけレシピ

 出版社宝島社(東京都千代田区)は12日、2020年7月29日に発売した料理本「りなてぃの一週間3500円献立」が発売5カ月で20万部を突破したことを発表しました。

■5週分の献立をマネするだけ!

 同書はインスタグラムから生まれたレシピ本。1週間3500円の予算で、5週分の献立を収録。インスタに寄せられる相談で圧倒的に多かった「献立を考えるのが嫌」「節約方法がわからない」 という2つの悩みを解決してくれます。

 著者の料理家りなてぃさんは、「たくさんの人が毎日の夜ごはんに悩んでいる」という現実を知り、お金をかけない1週間分の献立を提案するインスタ企画をスタート。投稿後、数日でフォロワーが1万人ほど増え「確かな手応えを感じました」と振り返ります。

 「この本を丸ごとマネするだけで、いつも負担になるメニューの考案、お買い物、調理、食費の節約まで、何も悩まずに済みます。多くの人が抱えているさまざまな料理の悩みを解決しつつ、なおかつ美味しい! をお届けしたいという気持ちでこの本を作りました」(りなてぃさん)

■ 新提案「練り物コーナー」と「朝イチの買い物」

 りなてぃさんイチオシの節約食材は「練り物」。かさまし効果抜群の豆腐、厚揚げ、ちくわ、さらにはトマトの代わりに彩りになるカニカマなど、使える食材が盛りだくさんといいます。

 また、買い物に行く時間帯は特売品の多い夕方ではなく、あえて朝をオススメしてします。理由は夕方は食材が売り切れになっていることも多く、また特売品は不要な物まで買いがちになるためなのだとか。

 他にも、野菜の切れ端で作る0円レシピや、もやしや卵、豆腐の活用レシピ、下準備のテクニックなども公開します。

 「りなてぃの一週間3500円献立」宝島社、2020年7月29日発売、780円(税抜き)

関連ニュース

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス