文字サイズ

耳どころじゃない!「何故か目がよくなる聴力テスト」ダンス動画が話題に

ダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)が、9月30日に発売するニューシングル『amp』(アンプ)のダンスプラクティスの一部を先行公開し、そのユニークな動画がYouTube・SNSで話題になりつつある。

今回の動画は“五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに、6ヶ月連続で新曲をリリース中の彼らが、「聴覚」をテーマにした企画の1つとして公開したもの。ダンス動画の1コーラスに3段階のモスキート音が入っており、「耳年齢がわかる聴力テスト」を楽しむことができる。モスキート音とは、若年層には聴こえても年齢を重ねると聴こえなくなる高周波だ。動画には場面ごとに50歳以下、39歳以下、24歳以下に聴こえるモスキート音が加えられている。

「聴覚」にちなんだこのユニークな動画に、
「さっそく家族で聴力テストしてみました!」
「全部聴こえました!」
と、新しい仕掛けに何度も聞いて楽しむファンのコメントが寄せられる一方で、ダンススキルの高さが際立つ振付けに、
「聴力は分からないけどとりあえず視力は良くなった気がします」
「見入ってて聴力テストの存在忘れてた」
「聴覚のモスキート音どうこうの前にDa-iCEさんの華麗なるダンスに見入ってしまって視覚が覚醒しました」
と、最早「カッコよすぎて目に良い動画」として視聴するファンも続出。聴力を試そうと視聴したのに、何故か目が幸せになるという、なんとも素敵な驚きが生まれた。

関連ニュース

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス