文字サイズ

シルエット姿の5人組が、エイベックスYouTubeチャンネルを突如ジャックし移籍を発表!?

27日20時26分ごろ、チャンネル登録者数530万を超える日本有数のYouTubeチャンネル「avex」のTOP動画に、シルエット姿の5人組と思われるグループが突如現れ、「5SINGLES & 6SENSES」というワードと共に、移籍を匂わせる動画が投稿された。

わずか1時間あまりで削除されてしまったが、その後、8月26日にニューシングルを発売する5人組ダンス&ボーカルグループの「Da-iCE」が、「見られた人はラッキーかも!?」と、遊び心満載のコメントと共に、改めてメンバーが出演するメディアで、「五感で感じるエンターテインメント」をコンセプトに、音楽で五感を体感する作品を6か月連続でリリースすることを発表した。

エイベックスへのレーベル移籍は事実で、新たな動画がDa-iCEオフィシャルサイトにて公開されている。

「Da-iCE」とは、「DANCE」とサイコロの「DICE」を掛け合わせた造語で、メンバー5人にファンを加えた6面で「Da-iCE」が形作られていることから、今回、初の試みとして5作のシングル+αという6作連動での作品が展開されることになったという。

第1弾シングルとなる「DREAMIN' ON」は、 メンバーの花村想太が作詞した力強いメッセージが心に響く疾走感ある楽曲で、「視覚」をテーマに、“目で見て体感する音楽”として、様々な趣向の映像コンテンツが充実した作品となっている。

Da-iCEは先日、「ABEMA」がグランドオープンさせるバーチャルステージ「ABEMAアリーナ」の第1弾アーティストとして、初となるフル3DCGによるオンラインライブツアー『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-』を開催することを発表し、エンタメ業界からも高い関心を集め、さらにはメンバーの和田颯が今クール大注目の連続ドラマとなる、架空のレコード会社 “A VICTORY”を中心に激動の音楽業界を描いたテレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ「M 愛すべき人がいて」にも出演するなど、話題のグループとなりつつある。

果たしてリアル2020年の音楽シーンを、エイベックスへ移籍となったDa-iCEが席巻していくことができるのかー、是非とも注目したい所だ。

メンバーも今回の6か月連続でのリリースに、「実にエイベックスらしいです笑。まさか僕らもできるとは思っていませんでしたが、これまでのようなライブができない状況で、新しい作品を短い期間で連続して届けられるというのはタイミングとしても良いと思うので、是非楽しみにしていて欲しいです。」(工藤大輝)「今からワクワクドキドキです。いろんな世代の方に知って頂いてDa-iCEというジャンルを確立していきたいです。」(岩岡徹)「一曲一曲、一人でも多くの人に届くよう、気持ちを込めて歌いたいです。」(大野雄大)「Da-iCEの音楽を、今回のチャレンジをきっかけに、もっともっとたくさんの人に届けることができたら嬉しいです。」(花村想太)「6ヶ月連続でのリリースは初めてのことなので、自分自身も楽しみながら挑みたいと思います。」(和田颯)とコメントしている。

まだ第一弾シングルの情報は一部のみで、その全貌は明かされていないとのことで、今後もエンタメ業界を盛り上げるべく、シルエットの中から次にどんな驚きの展開や匂わせ情報が飛び出してくるのか、注目だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      ライフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス