文字サイズ

「♪は・か・た・の・しお!!!」“二代目”の声優オーディション その意外な理由…

ウェブ広告用の声優を募集する「伯方の塩」の伯方塩業(提供)
1枚拡大

 CMでおなじみのあの力強いフレーズ「は・か・た・の・しお!!!」を、今度は君の歌声で、ひ・ろ・め・て・くれ!!!

 「伯方の塩」で知られる伯方塩業(愛媛県)が、Web広告に出演してくれる声優の募集を始めた。同社は「長く親しまれたこのフレーズに新しい息を吹き込んでほしい」と期待している。

 同社は1973年創業。粗塩や焼塩、塩の花、使いやすいボトルタイプなどの塩商品を製造・販売している。男性が歌う「は・か・た・の・しお!!!」がテレビCMで流れるようになったのは、87年から。つい口ずさんでしまう特徴的なフレーズは、同社の知名度アップに大きく貢献してきた。ちなみに今回のオーディションはWebを中心としたプロモーション限定で、テレビCMでおなじみの歌声が変わるわけではない。

 日本在住であれば、プロアマ問わず誰でも応募できる(18歳未満は保護者の許可が必要)。まずは伯方塩業株式会社(伯方の塩)のTwitterアカウント(@hakataengyo)をフォローし、思い思いの「♪は・か・た・の・しお」を録音/撮影。あとは「#はかたのしおオーディション」とハッシュタグを付けてTwitterに投稿すると応募が完了する。非公開アカウントや指定ハッシュタグのない投稿は対象外となる。

 グランプリ(1人)はWeb広告に出演できるほか、賞金10万円が贈られる。また優秀賞(2人)には5万円、特別賞(5人)には2万円がそれぞれ贈られる。6月30日まで。

  ◇   ◇

 ところでなぜ、このタイミングで「二代目」を募集することになったのだろう。まさか初代の身に何かあったのか?

 担当者「いえ、そういうわけではありません。ものすごく正直に申し上げますと、Twitterでフォロワーを増やすために考えた企画です。若い人たちにもっと訴求したいのです」

 -ちなみにフォロワーは何人くらいいらっしゃるのですか?

 担当者「もともとは2600人程度でした。それが声優の募集を始めてからはどんどん増えて、今(2019年5月13日正午現在)は3400人を超えています」

 -反響があってよかったです。では初代の彼は無事なのですね。

 担当者「実はあれ、誰が歌っているのか、社内でもわかる人がいないんです」

 -そっちの方が面白そう。(まいどなニュース・黒川裕生)

  ◇  ◇

■伯方の塩「二代目声優オーディション」特設サイト

 https://www.hakatanoshio.co.jp/campaign/20190511_audition/ 

関連ニュース

    デイリーペディア

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス