なでしこ田中美南 米プロリーグ移籍 「新しい刺激と成長を求めて海外のクラブに挑戦」

 サッカー女子、WEリーグのINAC神戸は6日、パリ五輪日本代表のFW田中美南(30)が米女子プロリーグNWSLのロイヤルズに移籍すると発表した。

 ロイヤルズはユタ州に拠点を置くチーム。クラブを通じ「新しい刺激と成長を求めて海外のクラブに挑戦することを決めた。WEリーグの価値を高めるためにも頑張ってきたい」とコメントした。

 田中は2020年に加入し、21~22年シーズンのリーグ優勝に貢献。日本代表として東京五輪、昨年のワールドカップ(W杯)に出場した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス