文字サイズ

INAC神戸・星川監督 来季も指揮継続

 「Yogibo WEリーグ、相模原0-3INAC神戸」(8日、ギオン相模原スタジアム)

 サッカー女子の国内初のプロリーグ「Yogibo WEリーグ」は首位INAC神戸がノジマ相模原を3-0で下し、初代女王に輝いた。15勝2分け1敗の独走で勝ち点を47に伸ばし、2試合を残して優勝を決めた。

 INAC神戸の星川敬監督(45)が来季も指揮を執ることが8日、確実となった。WEリーグ元年となる今季、9年ぶりにINAC神戸の監督に復帰すると、開幕から一度も首位を譲らず優勝を成し遂げた。戦術構築だけでなく、主力の退団などに対しても、ベテランのコンバートや若手の抜てきなどでチーム力を落とすことなく、初代チャンピオンの目標を達成した。クラブは手腕を高く評価し、今秋開幕予定の新シーズンも星川体制で2連覇を目指す。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス