文字サイズ

古橋亨梧 負傷明けも圧巻2得点 セルティックの20度目リーグカップV導く

 「スコットランド・リーグカップ・決勝、ヒバーニアン1-2セルティック」(19日、グラスゴー)

 リーグなどが各地で行われ、スコットランド・リーグカップ決勝でセルティックが古橋亨梧(26)の2得点でヒバーニアンに2-1で逆転勝ちし、2季ぶり20度目の優勝を果たした。古橋は後半7、27分に決めて今季公式戦で通算16点とした。

 古橋が圧巻のプレーで優勝の立役者となった。後半7分に後方からのロングパスに絶妙なトラップで前を向いて左足で同点ゴール。同27分にはペナルティーエリア外から右足で技ありのループシュートを決めた。負傷明けの新エースを公式戦で3試合ぶりに起用したポステコグルー監督は「まだ100%の状態ではないのに、どうやって(2得点)できたのか分からない」と驚きを隠せなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス