文字サイズ

G大阪が初のクラウドファンディング実施 30周年記念事業

 クラブ創立30周年を迎えたJ1G大阪は1日、「クラブ創立30周年記念事業」の第1弾として、クラブとして初のクラウドファンディングを実施することを発表した。10月のホームゲームで開催されるクラブ創立30周年記念マッチにおいて、サポーターやファンの方による投票でユニホームを作ることも決定した。

 クラウドファンディングは2日午後6時から4月30日午後11時まで開催。目標金額は5000万円。集まった資金は30周年記念事業実施費用に使用する。支援者は金額に応じてさまざまなリターンを受け取ることができる。

 ユニホームファン投票は、1993~2012シーズンまでのリーグ戦1stユニホーム10枚、ならびに2013~2021シーズンまでのリーグ戦1stユニホーム9枚からそれぞれ投票で選ばれた上位3枚、合計6枚をベースにしてデザインする。

 G大阪はこれまで獲得した9つのタイトルに合わせ、9つの「30周年記念事業」を企画している。

 【1】クラブ初のクラウドファンディング実施(3~4月)

 【2】キックオフイベント(ホーム開幕戦)

 【3】ホームゲームイベント(3~7月)

 【4】パナスタガンバ化プロジェクト(7月頃)

 【5】30周年記念スタジアムイベント(8月頃)

 【6】30周年記念グッズ発売(8月頃)

 【7】30周年記念誌発刊(9月頃)

 【8】30周年記念マッチ(10月)

 【9】30周年ファイナルイベント(シーズン終盤)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス