文字サイズ

MF伊東 堂安不在、序列覆す!ベルギーの経験自信「自分にしか出来ないことを」

 「国際親善試合、日本-パナマ」(13日、グラーツ)

 サッカー日本代表は10日、オーストリア・グラーツで合宿2日目の練習を行い、MF伊東純也=(27)=ヘンク=がオンライン取材に応じた。MF堂安律(22)=ビーレフェルト=がクラブ事情により不参加となり、先発出場が期待される男は、レギュラー奪取への意気込みを語った。

 ベルギーでの経験が大きな自信になっている。伊東は「得点に絡む部分、チャンスメーク、走る部分で自分にしかできないことを出したい」と定位置確保へアピールする強みを挙げた。

 10月の国際親善試合では目に見える結果こそ出せなかったが、右サイドで武器のスピードを生かした攻撃が通用することを示した。「満足はしていない」というが、所属するヘンクでも既にリーグ戦11試合に出場し、7日のシントトロイデン戦ではアシストも記録して好調を維持している。

 今回はポジションを争う堂安が不在ということから序列を覆すチャンスとなる。「1試合に1得点には絡みたい」。次こそ勝利に導くゴールを生み出し、右サイドで不動の存在となる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス