文字サイズ

J2磐田・FW小川は不発 森保監督視察も見せ場なく…

 「明治安田生命J2、京都2-0磐田」(28日、サンガスタジアム)

 A代表と五輪代表を兼任する森保監督が視察した一戦で、東京五輪世代のFW小川航は不発に終わった。2月の開幕戦で2得点し、この日は2トップの一角で2戦連発を狙ったが、シュート0本と見せ場なく後半27分に途中交代した。21年に延期された東京五輪出場を目指すストライカーは「チームとしてシュートの場面を増やさないといけない。FWの責任」と反省を口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス