文字サイズ

長谷部誠「引退決めてない」契約延長でドイツ14季目へ

 サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトに所属する元日本代表主将の長谷部誠(36)が24日、オンラインでの取材に応じ、クラブとの契約を来季まで1年延長したことについて「1年終わった後にやめるかどうかは、全く決めていない」と話した。

 クラブとは7月からアンバサダーとして3年契約を結び、指導者ライセンス取得に向けた支援も受けられるという。

 長谷部は2008年にJ1浦和からウォルフスブルクへ移籍。ニュルンベルクを経て14年夏にEフランクフルトに加入し、来季がドイツ1部通算14シーズン目となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス