文字サイズ

バルセロナ連覇に王手 2位・アトレチコが敗れれば決定

 バルセロナのルイス・スアレス
1枚拡大

 「スペインリーグ、アラベス0-2バルセロナ」(23日、ビトリア)

 サッカースペイン1部リーグ、バルセロナが24日に行われる2位アトレチコ・マドリードの結果次第で昨季に続き国内リーグ連覇を決める可能性がある。

 23日のアラベス戦で0-2と勝利したことで王手をかけた。スポルト紙によると、現状で勝ち点差12あるアトレチコはホームでバレンシアと対戦する。アトレチコが敗れた場合、残り4試合でバルセロナがゴールアベレージで上回るため数字上で上位が確定する。

 一方アトレチコが勝つか引き分けの場合、優勝はお預けとなる。次節、本拠地カンプノウのレバンテ戦で自力優勝を決めるチャンスを迎えることになる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス