文字サイズ

メッシ、36歳までバルセロナでプレー? クラブ会長が契約更新可能性に言及

 リオネル・メッシ
1枚拡大

 サッカースペイン1部リーグ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、さらに契約更新する可能性が出てきた。バルセロナのバルトメウ会長が、6日までにラジオ局カデナ・コーぺとのインタビューで話した。2023年までの契約を2年延長する可能性が高く、36歳までバルセロナでプレーすることになる。

 バルトメウ会長は「彼のプレー状況を見ていると、契約延長の可能性があることは明らか。それは決断をしなければならないことで、彼自身も2021年以降も続ける決定を下さなければならない」と話した。

 メッシとバルセロナの契約は2021年6月までで、契約解除金の設定額は7億ユーロ(約873億6000円)。2020年に直接のライバルチームでなければ移籍金なしで新チームへ移れるという特記事項を設けているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス