文字サイズ

イニエスタ、05年に自身初スペインリーグ優勝決めた思い出の地・レバンテで試合

イニエスタ
1枚拡大

 スペイン1部リーグ・バルセロナのスペイン代表MFイニエスタが、自身初のスペインリーグ優勝を決めたレバンテを訪れる。リーグ第37節の試合のため。13日までにスペイン紙エル・ムンド・デポルティボが伝えた。

 2005年に当地で引き分けとし、バルサでは珍しい淡い茶色のユニホームで、MFロナウジーニョやFWエトーらとタイトル獲得を喜んだ。

 イニエスタは、J1神戸が獲得を目指している。バルサとして最後のアウェー試合で、途中交替・出場となれば、スペイン代表の功績を讃えられ敵ファンからも拍手や喝采を浴びることになりそうだ。

 

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス