文字サイズ

サッカー長谷部、今季残り出場停止 ラフプレーで退場処分

 【ベルリン共同】ドイツ・サッカー連盟は24日、同国1部リーグのヘルタ戦でラフプレーにより一発退場となったアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠に対し、今季リーグ戦の残り3試合を出場停止とする処分を科したと発表した。

 長谷部への出場停止処分は4試合だが、このうち1試合は12月31日までの執行猶予期間がつく。長谷部は21日の試合で、相手選手に肘打ちをしたとして後半34分にレッドカードを提示された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス